一覧へ戻る

様々なサービスが生まれる第二創業期にスピーディな採用活動を行えるようになりました。

  • トップランク株式会社
  • 管理本部人事部 星川様

toprank01

 

 

現在、急成長中のトップランク。自動車総合商社として、自動車に関してあらゆる事業を展開しているとのこと。その企業で人事を担当されている星川様にスタンバイ・カンパニーを活用してどのようなメリットがあったのかお話をお伺いしました。

 

―――まず、トップランク様の事業を紹介していただけますか。

星川氏:国内では「輸入車に特化」その一方で海外では「世界中で取引」をしている唯一無二のプロフェッショナル集団です。欧州車の中古車販売を中心にしながら、整備、板金塗装、パーツの販売、損害保険の販売、レンタカーなど、自動車に関するあらゆることを事業としている会社です。購入から乗らなくなるまで責任を持ってお付き合いさせていただくトータルカーライフサポートを行っています。

 

 

―――オフィスには外国籍の方も多く、国際色が豊かなのに驚きました。

星川氏:はい。当社には12ヵ国ものスタッフが在籍しており、アメリカ、ミャンマー、スリランカ、などの40ヵ国以上の海外に対して、日本車を輸出する事業も平行して行っているためです。このオフィスとは別の場所ですが、外国籍のスタッフに対して、日本の技術を伝える研修施設も設けています。そして将来的に、海外でもトータルカーライフサポートを展開したいと考えています。

 

 

―――トップランク様は、非常にスピード感のある成長を実現していますよね。当然、採用にも注力していくのだと思います。スタンバイ・カンパニー導入以前はどのような採用活動を行っていましたか。

星川氏:本当に普通というか、他社と変わらないと思います。費用をかけて大手の求人媒体を利用して、広告を通じて集まった人を面接して、というやり方です。ただし、高い採用コストをかけても、確実に採用できるわけではありません。目的の人材からの応募がなく、採用数がゼロということもありました。人事担当としては、上司にどう説明したらいいんだと、頭を抱えたことも(笑)

 

 

―――大手媒体以外のサービスも利用していましたか。

星川氏:ハローワークは利用していましたが、事務職などはともなく、やはり整備士などのスキルを持った人の採用は難しかったですね。つまり、大手の媒体にしても何にしても、今までの採用方法は当たり外れが大きかったんです。

 

 

―――そうなると、採用計画も立てにくくなりますね。

星川氏:はい。そもそも当社は、現在のフェーズを「第二創業期」と位置づけていて、いろいろな新しい事業が始まっています。そもそも中長期的な計画が立てにくい状況でもあったのです。そして、新しい事業を始めるということは、当然人材も採用しなければならないということになります。

 

 

―――スタンバイを導入しようと考えたきっかけは何だったのでしょうか。

星川氏:知人から紹介してもらい、費用、つまり採用コストがゼロという点で、まずは試してみようと思えました。費用がかからないのであれば、人事部としても上司に提案がしやすいですよね。

 

 

―――実際に、スタンバイをどのように活用していますか。

星川氏:求人職種をたくさん出す、という点が当社の特徴です。先ほども「第二創業期」とお伝えしたように、様々な事業を行っているんです。だからこそ、採用すべく職種の数がそもそも多い。現在は20以上の職種を掲載しているのですが、これだけの数があると、大手媒体に全求人を載せるのは無理ですよね。

 

 

―――現在、スタンバイを自社の採用ページとして利用していただいていますね。

星川氏:はい、自社の採用サイトからスタンバイの求人ページにリンクしています。以前は採用サイトの中に求人の情報も掲載していましたが、あまり多くの情報量を入れるのは難しかったんです。スタンバイを導入した今は、求人ごとの情報量は段違いになりました。

 

toprank02

 

採用サイトの修正にかける工数が大幅に削減。本来やるべきことに向き合えるように。

 

 

―――スタンバイの更新作業はどのように行っていますか。

星川氏:私はWebに弱くて(笑)。でもスタンバイの更新作業は非常に簡潔なので写真や文章を差し替えるなど、自分たちで対応しています。そう言えば、社内の連携という点でも、スタンバイを導入して大きな変化があったんですよ。

 

 

―――どういった変化でしょうか。

星川氏:従来は、HP等での更新となっていたので、社内の制作チームに編集を任せていました。ですので、写真を1枚変更するだけでも、社内とはいえ人事部以外の人にお願いしなければならないわけです。実は、社内の連携にも相当な工数がかかっていました。ページの内容を修正しようと思ったら、申請のシートを書いて、パワーポイントでラフを書いて、それから1週間ほど待つこともありました。

 

 

―――スタンバイの導入で、その負担が大きく軽減されたわけですね。

星川氏:そうなんです。修正にそれだけの手間がかかるとなると、やはりタイムリーに求人を出せなくなりますよね。今は現場から要請のあった求人を本当にノンストレスで作業できています。

ただし、あえて難点を言うとすると、自分たちで作業できてしまうので、プロではなく人事担当レベルになってしまう、ということでしょうか。ですが、それは今後の自分たちの課題。導入効果としては本当に満足しています。

 

 

―――クオリティという点で言えば、トップランク様の求人は非常にこだわって作っているように見えます。

星川氏:それは、社内の制作チームの力が大きいですね。彼らと写真素材は共有していますし、社内のポスターなどの素材も利用できていますから。あとは求人によって、文章を変えるようにしました。以前は同じ文章を使いまわしていたのですが、ビズリーチさんから指摘を受けて、たしかにもったいないなと。そういったノウハウも含め、まだまだ使いきれていないところ多くあるのだと思います。常にアップデートはしていかないといけませんね。

 

 

―――ぜひアップデートを続けてください!何か、現状のスタンバイに対する改善要望はありますか。

星川氏:求人の掲載順を変えられるようにして欲しいです。今は新しい求人が一番下に来る仕組みですよね。ですが実際には、一番目立たせたい求人、優先度が高い求人は常に変わりますので。

 

 

―――今はIDの降順になっているのですが、改善を検討させていただきます。

星川氏:ですが、他は本当に使いやすいですよ。文章も、大見出しや小見出しなど、分かりやすい作りですよね。追加項目も自分たちで増やすことができて、助かります。

 

 

―――ありがとうございます。最後に、他の方々にもスタンバイをおすすめできますか。

星川氏:おすすめできます。ポイントは、費用ゼロはもちろん、使いやすさ。良いサービスがゆえに、あまりおすすめしたくないくらい(笑)。ですが、他社の人事担当同士で交流を測る機会も増えてきたので、そういった場でも紹介したいです。そういった社外の交流ができるようになったのも、スタンバイの導入によって無駄な工数が大幅に削減されたから。人事担当として本当にやるべきこと、やりたかったことに向き合えるようになったと思います。

 

 

―――ありがとうございます!引き続きスタンバイ・カンパニーをよろしくお願いします。

 

toprank03

 

 


トップランク株式会社

・インタビュー対象: 管理本部人事部 星川様

・場所:東京都中央区

・業種:自動車の総合商社

・社員数:180名(28年8月現在)

・企業ホームページ:http://toprank.jp/

・スタンバイページ:https://jp.stanby.com/ats/toprank/jobs


今すぐ無料求人ページを作成する